鍼灸について

代謝を活発にしてその方のもともと持っている治癒力を引き出して予防や治療をする方法です。代謝を活発にしてその方のもともと持っている治癒力を引き出して予防や治療をする方法です。

鍼(ハリ)治療とは

 ハリ治療はステンレス・銀などの金属のハリを、いわゆる「ツボ」といわれている体の反応点に体表より接触させたり刺すことにより,その方のもともと持っている治癒力を引き出して予防や治療をする方法です。

詳しくはこちら>>

灸治療とは

灸には有痕灸(皮膚や組織に瘢痕(跡が残ること)を残すもの)と無痕灸(跡を残さないもの)の2種類があり、当院においては無痕灸をしています。一般に温灸と呼ばれているものです。
皮膚にあとを残さないようにするため、線香のように艾(もぐさ)を固めた物を皮膚に近づけて温熱を与えたり、生姜やにんにくをすりつぶした物を皮膚の上に置き、その上から艾を燃やす方法です。
「灸は熱い」と思い踏ん切りのつかない方、大丈夫です。
とっても温かく気持ちが良いものなのです。
また「切り艾(きりもぐさ)」といって艾をタバコ状に巻き、円盤の上に置いて点火するものも使用しています。
これはすこし熱いです。
でも慣れれば「こんなもんか」で終わります。「あつっ!かゆっ!」という感じでしょうか・・・??

このようなお悩みの方に

  • 色々な治療を試したが、なかなか症状が変わらない。
  • 便秘、下痢ど胃腸の調子が悪いが、あまり薬に頼りたくない。
  • 冷え、のぼせ、更年期障害、生理痛などの婦人科疾患
  • その他:各種神経痛、顔面神経麻痺、ヘルペス、高血圧、etc・・

費用について

全身ハリ+灸 ¥5140~ (ご予約が必要です)
灸 ¥310~¥620
肘・膝より先の部分1箇所 ハリ ¥510/灸 ¥310
頚・肩・腰などの体幹1箇所 ハリ ¥1540~/灸 ¥620~
※学生の全身治療は¥4110~ (ご予約が必要です)


当院では、従来の「鍼を刺すだけで自律神経のバランスが取れる」というような曖昧な治療ではなく、副交感神経・交感神経をしっかり分けて刺激してゆくので効果は全く違います
舌の色や脈、お腹の状態などの東洋医学的診断と、そして筋膜や自律神経・スポイドセラピーなど西洋医学の視点両側面から診断し、治療します。 未病(まだ病気になっていないが予備軍である)の段階から診断し、回復への道をつけてゆきます。

Copyright(c) Minami Shinkyuin All Right Reserved.